「Lupin the IIIrd:峰不二子の嘘」のあらすじと感想?!ルパン三世の第3弾は、峰不二子。

この記事は1分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*)

1

「Lupin the IIIrd
:峰不二子の嘘」

    (PG-12)
2019年5月31日 公開(56分)

ルパン3世の脇キャラに
焦点を当てたシリーズ
第3弾は峰不二子。

5億ドルを横領し、
爆死したランディの
息子ジーンは、

その在りかについての
鍵を握っていた
ランディを襲った殺し屋
ビンカムに狙われる

ジーンと共に
逃げることになった
峰不二子は、

人心をコントロールできる
特殊な能力を持った
ビンカムから一度は
逃げることに成功するが、

ついに捕まってしまう。。。。。。

2

前作「血煙の石川五右衛門」同様、
大人向けの60分。

PG-12でTVでは見れない
シーンも入ってますので、

不二子ちゃんファンには
たまらない作品。

ただ、時々、
画像が雑になるのが、
気になるのと、

短いのに前編
・後編の構成は、なぜ?

ルパンや次元も手助けするが、
やばいほどの危機を
自力で乗り切る
不二子のアクション、

お色気、
男を騙す能力はさすが。

3

本シリーズを
見てない方にも、

楽しめる娯楽作は、
敵役ビンカムの
異常な強さと不気味さの
描き方も面白い。

ラストに
最近亡くなった
モンキーパンチ先生への
追悼を込めており、

作者が死んでも、
素晴らしいキャラ達は
永遠であり、

まだまだ作品は
終わらないだろう。

次回作にも期待したい。

4

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 2
  3. 1
  4. 1
  5. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。