マップ・トウ・ザ・スターズのあらすじと感想は?ハリウッドでの光と影・成功と嫉妬!

この記事は1分で読めます

IMG_20160325_231229

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方、あまり観ない方も、
ご参考までに(*´∀`*) 

IMG_20160325_231304

 「マップ・トウ・ザ・スターズ」
R-15
2014年12月29日公開(109分)

予備知識なしで見たため、
仰天するような映画でした。

さすがは、
鬼才デビッド・クローネンバーグ監督。

落ち目のハリウッドスター
ジュリアン・ムーア
の押しかけ秘書となった主人公
ミア・ワシコウスカ)は、
体中の火傷を隠す服装をしている。

一方で、ジョン・キューザックの
家族は息子がハリウッドで成功し、
一躍セレブとなる。

しかし、
そのセレブ一家には、暗い過去があり、
複雑な人間関係が暴露されていく。。。。

ハリウッドでの光と影、成功と嫉妬、
薬と幻影を描いた本作はサスペンスであり、
ある意味オカルトであった。

本作でジュリアン・ムーア
カンヌ映画祭主演女優を取っているが、

そこまでやるかという女優魂には
敬服いたします。

豪華キャストが贈る、
ハリウッドの悲劇に、
評価は大きく分かれるところですが、

最近の映画に満足できない方には是非、
お薦めのエキセントリック・ムービーです。

IMG_20160325_231345

IMG_20160325_231418

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 1
  3. 1234
  4. 1
  5. IMG_20160414_004729
  6. 5
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。