「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」のあらすじとネタバレ?!シリーズ4部作の完結編、世紀末アニメ。

この記事は2分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*)

1

「シン
・エヴァンゲリオン劇場版:||」

Live zound & RGBレーザー版
2021年3月8日公開(155分)

シリーズ4部作の
完結編となる
世紀末アニメ。

ミサトの率いる
反ネルフ組織ヴィレは、

コア化で
赤く染まった
パリ旧市街にいた。

旗艦AAAヴンダーから
選抜隊が降下し、

残された
封印柱に取りつく。

復元オペの
作業可能時間は
わずか720秒。

決死の作戦遂行中、
ネルフのEVAが
大群で接近し、

マリの改8号機が
迎撃を開始した。

一方、
シンジ、アスカ、
アヤナミレイの
そっくりさんの
3人は日本の大地を
さまよい歩いていた。。。。。

 

冒頭5分で、
過去3作の
ダイジェストがあり、

その後の
オープニングの
パリでの戦闘シーンの
衝撃から一転、

田舎町での
生活が始まる。

そして、
ヴンダーによる
YAMATO作戦と
マイナス宇宙での
過去の再現と各人の
魂の救済が描かれる。

ゴルゴダオブジェクトや
十字架など、

元来キリスト教的な
表現も多いが、

この終わり方で
良かったのだろうと思う。

筆者は90年代の
TV版も旧劇場版も
見ていないので、

物語に云々と
言うつもりはないが、

映像面、
実験的な試行錯誤は、
かなり面白かった。

今回も
マイナス宇宙の
シーンは、

荒い絵コンテだったり、
白黒だったり、

いろんな
映像体験ができ、

次々と変わる
映像を楽しめ、

3時間弱も全く
気にならなかった。

また、
NHKの
「プロフェッショナル
仕事の流儀SP」で、

庵野総監督は、

始めた以上
終わらせることだけを
考えていたことが
わかった。

しかも絵コンテなしで、
自分が考える以上のものを
スタッフに要求するなど、

これまでの
「序・破・Q」の
延長線上ではなく、

違うものを
求めることで、

自分自身をも
追い詰めていたことが
明らかとなった。

主役のシンジをはじめ、
完璧でない、

子供たちが乗る
ヱヴァという設定は、

これまでになく、

またシンジ以外の
ヱヴァ搭乗員は
すべて女性というのも、
最先端を行っていた。

今回は、
Live zound
& RGBレーザーという
特殊な大画面を
経験したが、

こういう
新しい映像を
試す上でも、

本作は大変
マッチしていたと思う。

びっくりしたのは
ラストの宇部新川駅。

かつて、
筆者は何度か
通ったことのある
駅で、

これがまさかの
エンディングになるとは
予想だにしなかった。

このシーンも
アニメから実写への
変化という点では面白く、

語り継がれる
ラストとなるのだろう。

「さよなら、
すべてのエヴァンゲリオン」
というメッセージが
語る最終回は、

やはりロボット
・アニメの金字塔
として残る傑作の
ひとつだと思う。

とにかく、

いきなり本作だけ
見ないようにご注意を。

かなり置いてきぼりを
食らいますので。

メッセージ性はともかく、
映像的には、

アニメーターたちの
苦労がわかる
作品として
超お薦めしたい。

モーションキャプチャーも
多用されています。

 

 

 

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 1
  3. 1
  4. 1
  5. 1
  6. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。