プチ・二コラのあらすじと感想!フランスの国民的絵本の映画化!

この記事は1分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も、
ご参考までに(*´∀`*) 

3

 「プチ・二コラ」
(フランス)
2010年10月9日公開(91分)

フランスの国民的絵本の映画化。
主人公二コラは小学校の低学年。

そのまわりには変な友達がいて、
先生がいて、仲の良いお父さんと
お母さんがいる。

ある日、
我が家に赤ちゃんが生まれる
という話を聞いた彼は、
弟が生まれたら、

自分は追い出されると思い、
悪友たちといたずら大作戦を
展開する。。。。

超美形の男の子は
漫画から出てきたようで、

典型的なフランス家庭の生活を
垣間見ることができます。

とても微笑ましい
コメディ―で、
「アメリ」のような映像は、
女性向け。

 4 5

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。