「ツナガレラジオ;僕らの雨降Days」のあらすじとネタバレ?!ご当地ラジオを復活させる為奮闘する若者ドラマ。

この記事は2分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*)

画像26

 

「ツナガレラジオ
僕らの雨降Days」

2021年2月11日公開(86分)

ご当地ラジオを
復活させる為
奮闘する若者ドラマ。

神奈川県伊勢原市大山。

豆腐店を改装した
ラジオ局・雨降
(あふり)ラジオから、

かつて父親が
放送していた
FM番組を復活させて
再び地元の人々を
楽しませようと
思い立ったニガリ
(飯島寛騎)。

彼を筆頭に、
元劇団員の構成担当
アクト(西銘駿)、

料理番のクッパ
(阿久津仁愛)、

ミキサー担当の
ミュート(井阪郁巳)、

番組ディレクターの
コーシ(橋本祥平)など、

職業も年齢も
バラバラの若者10人が

共同生活を送りながら
Webラジオ番組を
制作する。

インフルエンサーを
起用し流行を巧みに
取り入れて番組を
放送していた彼らだが、

打ち切りの危機に
見舞われる。。。。。

画像5

久しぶりに
劇場にひとりで、

大画面を独り占め
させてもらった。

10人もの
イケメンが出てるのに、
筆者以外の観客ゼロ。

もちろん、
他の作品に
比べて宣伝費も
かけられないし、

入場者特典の
ブロマイドを配っても、

さほど有名でない
俳優ばかりでは、

観客動員は
無理だろう。

ただ、
映画自体は、

ご当地宣伝映画
としては悪くなく、

神奈川県でも
とても地味な
伊勢原を紹介する
にはいい映画と
なっている。

画像3

主人公を10人も
作ったのが、

間違いで、
もっと主役を
絞るべきだった。

脇役イッセー尾形
存在は別格で、

彼と共演できたことは
若い10人の糧と
なるだろう。

チェッカーズなど、

かかった楽曲の
選曲は筆者を
含めある程度の
年齢の方には
よかったが、

イケメン目当てで
行った人には
どうだったのか?

コンビニ・ローソンが
オールナイトニッポンの
「おしゃべや」を
映画化したわけだが、

ハッピーエンドでなく、
前途多難が
透けて見えた。

雨降山には、
一度行ってみたいと
思える作品は、

ご当地映画が
好きな方には
お薦めするが、

演技面では
ちょっとお粗末すぎる。

画像38

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 1
  3. 1
  4. 1
  5. 1
  6. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。