「Sky on fire」のあらすじと感想は?高層医療センターが舞台の香港サスペンス・アクション。

この記事は1分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*) 

1 2

「Sky on fire」
(中国)未公開

888mの高さを誇る
医療センターが舞台の
サスペンス・アクション。

香港にそびえ立つ
スカイワン・ビルは
IPS細胞をはじめ
最先端の医療センター。

3 4

ある日、
研究成果を狙う犯罪組織の
襲撃を受けるが、

警備員(ダニエル・ウー)の
活躍で犯人は逃走。

その際、
妹のガンのため、
同センターをたまたま訪れていた
トラック運転手が巻き込まれ、

結果的に犯人を
助けることになってしまう。

しかし、5年前、
ある幹細胞の研究所で
火災が起こり、

所長の研究ノートが
なくなっていた事実が判明。

所長の息子ジーマンが、
犯人探しをしていた。。。。。

5 6

話は研究所長の息子の
復讐劇という単純なものだが、

ラストはスカイワンを
破壊するなど
派手アクションに
まだ発展する。

医療関係者のような
優秀な人材が、

殺人を犯してまでデータを
盗もうとするのかは疑問で、

もっと他の方法は
いくらでもあると思えるが、

この国ならデータ開示も
限られているからと妙に納得。

警備厳重なはず
スカイワンへの
侵入する方法も古典的で、

古いハリウッド映画を
見ているような、
なつかしさを覚えた。

7 8

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 1
  3. 1
  4. 5
  5. 1
  6. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。