「妖怪ウオッチ、エンマ大王と5つの物語だニャン」のあらすじとネタバレ?!公開いきなり一位!

この記事は1分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方、あまり観ない方も、
ご参考までに(*´∀`*) 

1

 「妖怪ウオッチ、
エンマ大王と
5つの物語だニャン」
 
2015年12月19日公開(94分)

この冬、公開されるや
「スターウオーズ」の
興行成績を抜いて、
いきなり一位
となった劇場版アニメ。

主人公ケイタは
妖怪ウオッチで、

妖怪たちと
通じることができる。

しかし、
エンマ大王の番頭である
ぬらりひょんが、

人間と妖怪が
触れ合うことを
禁じようとする。

人間のこれまでの

悪行が妖怪に
悪影響する
ことを恐れた

現エンマ大王の
祖父の言葉を
守ろうとしていた。

しかし、
ケイタやジバニャン、

ウイスパーらは
人間と妖怪が
仲良くできると説く。。。。。

画像2

水木しげるの作った
妖怪たちとはことなり、

現代風妖怪たちは、
エンマ大王も
ぬらりひょんも超イケメン。

それにジバニャンをはじめ
女の子に受ける

可愛いキャラの妖怪たちが
主人公を助けるので、
子供受けは間違いない。

画像7

ただ、
前半5つの
オムニバス物語があるが、

大変道徳的で、
これらは親には
心温まる物語だが、

子供たちに
面白いのか疑問。

ラストこそ、
大迫力のシーンとなり、

TVでは描けない
迫力映像となるが、

一緒に行った小学生らは
大満足とは
言えなかった顔。

コンテンツとしての
面白さはあるが、

今回、
前半があまりに
まじめな内容で、

健全で親は安心して
連れて行けるが、

子供たちの大きな笑い声が
「クレヨンしんちゃん」
みたいに
聞こえなかったのは残念。

 画像5

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. IMG_20160405_231836
  3. IMG_20160413_223119
  4. スクリーンショット 2016-04-23 17.17.58
  5. 11
  6. 3
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。