「アンダー・ザ・シルバーレイク」のあらすじと感想は?LAを舞台に失踪した女性を探す男の新感覚サスペンス。

この記事は1分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*)

1

「アンダー・ザ
・シルバーレイク」

  (R-15)
2018年10月13日公開(140分)

LAを舞台に行方不明の
女性を探す男の
新感覚サスペンス。

サム(アンドリュー
・ガーフィールド)は、

ビッグになりたいという
漠然とした夢を抱えて、

ロサンゼルスの
シルバーレイクにやって来る。

だが現実は厳しく、
仕事がない彼は
家賃すら払えなかった。

やがてサムは、
向かいに引っ越してきた
美しいサラ(ライリー・キーオ)
に恋をする。

何度かデートするが、
ある日彼女は姿を
消してしまう。

サラを諦めきれない彼は、
調査を始めるが、

億万長者やセレブが絡む
陰謀に巻き込まれていく。。。。。

2

話の点と点が結びつかない
エピソードが次々と展開していき、

これが興味をそそる展開だと
思える人には良いが、

非常に難解と思う方は
見ない方がいい。

決して、
犯人探しの推理ドラマではないし、
もやもや感も残る。

3

デヴィッド・リンチ監督の
「マルホランド・ドライヴ」
を見た時の感覚に近い印象なので、

LAのPOPで、
きらびやかな世界と
その裏の世界を知りたい方、

LAの都市伝説に
興味のある方には
お薦めします。

監督は「It follows」の
デヴィッド・ロバート・ミッチェル。

4

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 1
  3. 1
  4. 1
  5. 1
  6. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。