「ヘルボーイ」のあらすじと感想?!アメコミの異色ヒーローが戦うグロいアクション大作。

この記事は1分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*)

1

「ヘルボーイ」
(R-15)
2019年9月27日 公開(120分)

アメコミの異色ヒーローが、
甦った魔女と戦う
グロいアクション大作。

超常現象調査防衛局
“B.P.R.D.”のエージェント
であるヘルボーイ
(デヴィッド・ハーバー)は、

イギリスで暴れ回る
巨人退治の指令を受ける。

暗黒時代にキング・アーサー
によって封印された
ブラッドクイーン
(ミラ・ジョヴォヴィッチ)が

1500年の時を超えて
眠りから覚めたことを
知ったヘルボーイと、

霊媒能力を持つ少女アリス
(サッシャ・レイン)、

ベン・ダイミョウ少佐らは、
ブラッドクイーンの復活を
阻止しようとするが。。。。。

3

セリフはアメリカ的な
コミカルなのりで結構、

楽しませてくれるが、
それとは正反対の映像は強烈。

突き刺されたり、
引き裂かれたりする
強烈に痛いシーンの連続になる。

巨人との戦い、
ブラッドクイーンとの戦い、

そしてヘルボーイの
出生の秘密まで、

内容てんこ盛りで
面白いが、

異形の魔物やグロいシーンは
覚悟すること。

2

R-15にして、
アニメでは描けない、

映画ならではのダークぶりを
発揮しているので、
是非映画館で見て欲しい。

魑魅魍魎の世界が
見たい方には
お薦めします。

続編ができそうなラスト。

4

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 1
  3. 2
  4. 1
  5. 1
  6. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。