暗殺教室のあらすじと感想は?予想外の面白さを堪能できたドラマ!

この記事は1分で読めます

5

Sponsored Link


 映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方、あまり観ない方も、
ご参考までに(*´∀`*)

 

16

17

  「暗殺教室」
 2015年3月21日公開(110分)

スマイルマークみたいな、
ちんけな顔のタコ先生の予告編を見て、

子供向けかなと思っていたが、
予想外の面白さ!

落ちこぼれの集まる
3E組にやってきたのは、
月を破壊した宇宙人の先生。

次は、
地球を破壊するとのことで、
防衛省は彼の殺害を実施するが、

恐るべき能力により、
簡単に殺すことはできない。

彼が、3E組の担任に
なりたいとのことで、

生徒に暗殺を命ずる。
すきあれば、彼を狙う生徒達。

しかし、マッハ20で動く彼を
捉えることはできず、

次々といろんな先生や生徒が
刺客として転校してくるが、
どれもうまくいかない。

地球破壊前に先生を殺すことは
できるのか?

話は荒唐無稽ながら、
日本が世界に誇れる
コンテンツ満載の映画。

漫画の要素もたっぷり
入っているので、

世界的ヒットが望める
数少ない日本の映画と
思うのは私だけ?

CGレベルも高く、
単なるB級映画として
終わるのは、もったいない。

椎名桔平菅田将暉
桐谷美玲優希美青らが出演。

エンドタイトルで先生の声役が
最後の最後に出ますので、

席をたたないように。

びっくりです。お薦めです。

18

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. IMG_20160323_000103
  2. IMG_20160405_231200
  3. 1
  4. 4
  5. 1
  6. 5
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。