「アンチ・ライフ」のあらすじとネタバレ?!B。ウイリス主演のB級SFアクション・スリラー。

この記事は1分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*)

画像2

「アンチ・ライフ」
    (PG-12)
2021年1月15日公開(92分)

B。ウイリス主演の
B級SFアクション
・スリラー。

地球が滅亡の危機を
迎えている、
2242年。

人類が
居住可能な新天地
ニューアースに向け、

5,000万人の
富裕層を乗せた
宇宙船が地球から
飛び立つ。

船内は元軍人と
現役兵士らが
管理しており、

ノア(コディ
・カースリー
)は
労働従事を条件に
潜り込むことに
成功する。

クレイ(ブルース
・ウィリス)のもとで
働くなか、

船内で
人の手によるもの
とは思えない
殺人が起きる。

正体不明の“何か“に
人間が次々と
侵食されていく中、

クレイやノアたちは
真相を追い求める。。。。。

画像6

 

「エイリアン」+
「ゾンビ」だが、

中身はアメリカ映画と
思えないほど
Cに近いB級作品。

ただ、
B.ウイリス
出てることがだけ
売りだが、

エイリアンの造形も
宇宙船の形も
チープすぎる。

TV用SFレベルで、
コロナ感染が
流行っているから、

急遽、
劇場公開したのか?

結局、
病原菌よりも
人間こそが、

世界や宇宙を滅ぼす
元凶という落ちだが、

もう、ふたひねりくらい
ないと1800円の
価値はない。

画像3

ただ、
設定は悪くないので、

劇場用に
ちゃんとお金を
かけて欲しかった。

90分の
アクション映画
として見るなら、

「新感染半島」の
ゾンビの方が、
よぼど面白い。

B.ウイリスファンで、
よほど暇な方には
お薦めするが、

お金返せとは
言わないでね。

今年、
最初のダメ映画に
認定したい。

1

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 1
  3. 1
  4. 1
  5. 1
  6. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。