フライト・ゲームのあらすじと感想は?20分ごとに乗客を殺すという機内で何が!

この記事は1分で読めます

5

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*) 

6

「フライト・ゲーム」
(原題:Non-Stop)
2014年9月6日公開(107分)

NYからロンドンへ向かう
国際線には150人ほどの
乗客が乗っているが、
搭乗している航空保安官
(リーアム・ニーソン)の方に
謎のメールが届き、
20分に一人ずつ乗客を
殺すとの通知。
メールのとおり、
20分後に一人ずつ
殺されていくが、
犯人の目的は?
そして誰がメールを
送っているのか?
犯人は、
乗客の中にいるのか?
密室劇での推理ものとしても、
アクション映画としても
1級の面白さ。
もちろん、
細かいディーテールには
こだわってないので、
つっこみどころも多いが、
それをモノとも言わせない
Non-Stop映画
(原題の方が正確)。
わき役の
ジュリアン・ムーアも怪しいし、
他にも怪しい奴だらけだけに、
最後まで
ハラハラ・ドキドキの展開。
超お薦めの一作ですので、
お見逃しなく。
7 8

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 1
  3. 1
  4. 1
  5. IMG_20160307_230332
  6. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。