「ヒトラー暗殺、13分の誤算」のあらすじとネタバレ?!ヒトラー暗殺に失敗した男の実話の生涯!

この記事は1分で読めます

IMG_20160321_135006

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*)

 

IMG_20160321_130831

「ヒトラー暗殺、
    13分の誤算」
    (ドイツ)
2015年10月16日公開(114分)        

ヒトラー暗殺に失敗した男の
実話の生涯を描くドイツ映画。

1939年、

ヒトラーがミュンヘンで
演説することを
知ったエルザ―は、
時限爆弾を仕掛けるが、

天気の関係で13分早く
退席したヒトラーは
爆発を免れ、

逆に、
スイス国境で彼は、
捉えられてしまう。

背後に誰がいるのか
聞き出そうと、

必要なリンチが
繰り返されるが、

彼は単独犯であると
言うのみ。

しかし、
かつての恋人が
捉えられると、

彼はなぜ、
ヒトラー暗殺に動いたのか、

彼の過去も
含めて語り出す。。。。。

IMG_20160321_134332

彼の犯行が
成功していれば、

2次大戦は
変わっていたかもしれない。

動機に関する部分の
描き方は多少薄いが、

戦後70年を経て、
ドイツのヒーロー
となった時計屋と、

その恋人の数奇なドラマは、
信じられない展開で、

我々のこころを
揺さぶります。

緻密な作りの映画ですので、
歴史もの、
戦争ものの好きな方には
超お勧めです。

IMG_20160321_134225

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. IMG_20160408_213036
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 1
  6. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。