「シノノメ色の週末」のあらすじとネタバレ?!廃校直前の母校に侵入し、10年前の輝きを探すドラマ。

この記事は1分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*)

1

 

「シノノメ色の週末」
2021年11月5日公開(80分)

廃校直前の
母校に侵入し、

10年前の輝きを
探すドラマ。

かつて雑誌の
グラビアを飾っていた
モデルの美玲(桜井玲香)は、

10年前に女子高の
放送クラブの
仲間だったアンディ
(三戸なつめ)、

まりりん(岡崎紗絵)と、
取り壊しになる
母校にタイムカプセルを
捜しに行く。

学校に忍び込んだものの、
タイムカプセルは
見つからず、

また翌週に
集まることにする。

当時に戻ったような
気分の3人だったが、

事態は思わぬ方向へと
進んでいく。。。。。

1

高校生の時に
考えていた
10年後の自分に
なってない3人は、

昔の輝きを求めて
週末になると
学校に集まる。

タイトルのシノノメは、
篠の目女子高が
舞台になるからだが、

夜が明ける時の
薄いピンク色を
東雲というらしい。

映像も特筆すべき
ところがなく、

アイドル映画なので、
演技も別に
どうでもよく、

10年後には完全に
忘れている作品。

1

高校時代を
思い出したい方々は
見てもいいが、

ここまで昔に
縋っている人は
現実いないよね。

キャッチコピーのように、
「月曜から、
またじたばた生きる」
ための、

週末を映画館で
過ごすなら、

他の作品の方が
お薦めできる。

高校生が見ても、
感情移入できないので、

誰をターゲットに
製作したのか、
理解に苦しむ。

乃木坂ファンのための作品??

1

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 1
  3. 1
  4. 1
  5. 1
  6. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。