「トップガン マーヴェリック」のあらすじとネタバレ?!36年ぶりの続編となる神的アクション映画。

この記事は2分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*)

2

「トップガン
マーヴェリック」

2022年5月27日公開(131分)

「トップガン」の
36年ぶりの続編となる
神的アクション映画。

マーヴェリック
(トム・クルーズ)は、

かつて自身も
厳しい訓練に挑んだ
アメリカ海軍パイロットの
エリート養成学校、

通称「トップガン」に
教官として戻ってくる。

父親と親友を
空で失った過去を持つ
彼の型破りな指導に、
訓練生たちは反発する。

彼らの中には、
かつてマーヴェリックの
相棒だったグースの息子
ルースター(マイルズ
・テラー)もいた。

彼らは、
ならず者国家を
先制攻撃する
ミッションのため、
きつい訓練を受ける。。。。。

3

映画の冒頭から
前作に使われた
「デンジャー・ゾーン」
がかかると、

一機に加速して
「トップガン」ワールドに
引き込まれた。

これぞ映画、
と言える作品で、
大画面狭しと、

マッハ10のスピードや
G10の重力、

そして迫力の空中戦が
繰り広げられる。

とにかくトム・クルーズ
かっこいいし、
大爆音の戦闘機が美しい。

動きが速すぎて、
上下も分からなくなるような
ビジュアルも素晴らしく、

アクション映画
ファンならずとも、
驚きの連続となる。

少しだけ前作を
思い出しておいて欲しい
配役もあるのだが、

まあ初見でも
200%楽しめる
ハラハラドキドキの作品。

4

共演はジェニファー
・ガーナー
「セッション」の
マイルズ・テラーら。

童顔のマイルズ
ひげをつけたら
お父さんそっくり
になるなんて、
配役うますぎ。

さらにアイスマンこと
ヴァル・キルマー
前作に続いて登場。

メグ・ライアン
写真で顔見世。

36年前に我々を
仰天させた映像が、

最新技術でさらに
パワーアップした
スカイ・アクション作品は、
間違いなく超お薦めです。

IMAXとか、
とにかく劇場で
見ないとだめよ。

体に響く重低音や、
ゲームのような
低空飛行での旋回を
映画館で確かめて!

5

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 1
  3. 1
  4. 1
  5. 1
  6. 5
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。