「相棒・劇場版III 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」のあらすじとネタバレ⁈劇場版「相棒」

この記事は2分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*) 

2

「相棒 劇場版III
巨大密室!特命係
絶海の孤島へ」
2014年4月26日公開(114分)

劇場版「相棒」
シリーズの
人気は凄い!
 
劇場は超満員
(ほとんどが
TVシリーズを
見ている
老人と子供?)で、
1と2も
つまらなかったので、
今度も
ダメだろうなと
思って行ったら、
やはり
つまらなかった。
 
東京都の南方の
とある島で、
事故死が発生、
島の警察は馬に
蹴られた事故と
判断するが、
特命係は特命を受け、
島へ捜査へ。
そこには
民兵がおり、
生物化学兵器を
製造していると
の噂もあり、
警察組織の嫌いな
自衛隊の影も
ちらつく。
殺人事件なのか?
生物化学兵器は
あるのか??
と書くといかにも
面白そうだが、
まず、
劇場版SP同様、
たくさんの
兵器が
出てくるが、
一発も弾が
出る事はない。
3 
銃を持った自衛隊は
一発も発射することなく、
シャベルをもった
民兵にやられる。
 
これでは、
日本の自衛力は
本当に心配になる。
 
さらに、
生物化学兵器は
あるが、
 
それも
ばらまかれることなく
、回収されて
 
めでたし、めでたしで
緊張感を与えることすらない。
元来、
「相棒」というからには、
「海猿」のような
バディ・ムービーなのに、
成宮君は居ても
居なくてもよい設定。
水谷豊がひとりで
謎を解いてしまう。
紅一点
釈由美子も、
全くのミスキャストで、
 
こんな映画が
ヒットする日本は
本当に不思議です。
 
TVで上映されるまで、
待ってみても十分。
お金払う価値なし。
(ちなみに私は
無料なので、観ました)
4 5 1

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. IMG_20160227_234657
  3. 1
  4. 1
  5. 1
  6. 5
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。