麦子さんとのあらすじと感想は?小気味よい展開で、予想外の面白さ!

この記事は1分で読めます

1111

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方、あまり観ない方も、
ご参考までに(*´∀`*) 

 

2222

「麦子さんと」

2013年12月21日公開(95分)

麦子さん(堀北真希)と
その兄(松田龍平)は、
親に捨てられ兄弟二人で
苦しい生活をしている。

そこへ突然、
母親(余貴美子)が現れる。
もちろん、
母を受け入れない二人だが、
兄が家を出ることもあり、
ころがりこんでしまう。
麦子と母の新生活が始まるが、
うまくいくわけもない。
そして、突然、母は急逝。
彼女の遺骨を納骨のために、
母の郷里に持ち帰ると、
母の意外な青春時代の事実に
触れてしまい、
自分の人生までも見直すことに。。。。
小気味よい展開で、予想外の面白さ。
漫画おたくの
堀北真希さんも面白いが、
お母さんの若いときの
二役も素晴らしい。
Yahoo評価も高く、
親孝行していないあなた、
是非、ご覧ください。
(親不幸ものの子供に見せるのも、
大変よいかも。)
最後はほろりときました。
佳作ながら、
私としては超お勧めです。
松田聖子の「赤いスイートピー」がテーマ曲です。
4444

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 11
  2. 5
  3. 5
  4. 1
  5. 1
  6. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。