「9月の恋と出会うまで」のあらすじと感想は?時間旅行を巧みに使った、ちょっと大人のラブ・ストーリー。

この記事は1分で読めます

4

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*)

1

「9月の恋と出会うまで」
2019年3月1日公開(105分)

時間旅行を巧みに使った、
ちょっと大人のラブ・ストーリー。

一風変わったマンションに
引っ越してきた
北村志織(川口春奈)の
隣の部屋では、

不思議な雰囲気を醸す
小説家志望の平野進
(高橋一生)が暮らしていた。

ある夜、
志織は部屋の壁から
「1年後の未来にいる」
という男の声を聞き、

声の主に平野の
尾行を頼まれる。

しかし、
ある事件をきっかけに
聞こえなくなり、

あの声は何だったのか
解明しようとする
志織と進だったが。。。。。

2

2000年の名作
「オーロラの彼方に」を
彷彿させるタイムパラドックス
・ワールドを展開。

さらに
「アバウト・タイム」
のような切ない時空を
超えた恋も重なって、

最近では
よくできた物語展開。

未来が彼女を
消し去るのを守る
男性を高橋一生が好演。

高校生以下向けの
ちゃらちゃらした
恋愛物語でもなく、

大人が楽しめる。

川口春奈もキュートで、
久しぶりに良い作品に
巡り合えた感じ。

3

脇もミッキーカーチス
川栄李奈が安定の
演技で支え、

SFファンタジー好きには、
めちゃお薦めします。

ハッピーエンドの
ラストも素晴らしく、

彼女をデートに
誘いたい方、

本作はよいムードを
出すために使えますよ。

松尾由美の原作は
「書店員がもう一度
読みたい文庫」の
恋愛部門トップを
取ったらしく、

おしゃれな大人の
おとぎ話を見たい方には
超お薦めです。

4

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 1
  3. 2
  4. 1
  5. 1
  6. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。