「バブル」のあらすじとネタバレ?!「人魚姫」をモチーフにした近未来疾走型アニメ。

この記事は2分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*)

2

「バブル」
2022年5月13日公開(100分)

「人魚姫」を
モチーフにした
近未来疾走型アニメ。

世界に降り注いだ
謎の泡の影響で、

重力のバランスが
崩壊してしまった東京。

ライフラインが
断たれた東京は、

もはや
首都ではなくなり、

ビルからビルを
駆け回る若者たちによる
パルクールチームが
バトルに興じる場
となっていた。

パルクールチームの
一員ヒビキは、

無軌道な
プレイをする
あまりに海へと転落。

そこへ
不思議な力を持つ
少女ウタが現れ、
彼の命を救う。

やがて彼らは
自分たちにだけ
特別な音が
聞こえることに気付く。。。。。

3

非常に美しい画面に、
パルクールを
やる若者が、
飛び跳ね、躍動する。

そこに
「人間に恋した泡
(バブル)」が、

女の子となって
現れる(もしあの時、
男の子のポスターが
貼ってあったら、

泡は男の子になって、
ボーイズラブ映画に
なってた?)

空中にバブルや
いろんなものが
浮遊している
東京都心部は
パルクールに
絶好の場所となり、

冒頭の歌「Bubble」で
一気にクライマックス
のような熱気に
包まれる。

緻密な画質、
スピード感の
いずれをとっても、

日本の現在の
トップ・アニメ
・クリエーターが
作った作品と思えるが、

物語は
やや詰め込んだかな
と思えた。

4

もっとシンプルでも
よかったかな。

ただ、
各レビューサイトの
評価がとても低い。

これはやはり
Netflixでも
見れるからであろう。

劇場で見れば、
大変良い出来栄えの
映像と音楽に
圧倒されるが、

PCで見ても、
その良さは伝わらない。

レビューサイトの
評価を遥かに
上回る出来上がりなので、

是非、劇場で
見て欲しい作品。
お薦めします。

なお、
パルクールについて
知らない人は
2015年の映画
「アンリミテッド」を
ご覧ください。

こちらで、
パルクールの魅力を
実写で紹介しています。

5

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 1
  3. 1
  4. 1
  5. 1
  6. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。