「残穢(ざんえ):住んではいけない部屋」のあらすじとネタバレ?!竹内結子主演のホラー映画。

この記事は1分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*)

4

 「残穢(ざんえ)
住んではいけない部屋」

2016年1月30日公開(107分)

 

注意!!ちょいネタバレ感有り、
気になる方は読まないで下さい。

竹内結子主演のホラー映画。

主人公(竹内)は
ホラー作家で、

読者から怪奇現象などを
手紙でもらうこともある。

ある読者(橋本愛)から、
住んでいるマンションでの
変な音が聞こえるとのことで、
2人で調査に乗り出すと、

特に自殺物件では
ないことがわかる。

しかし、
マンションの
他の部屋でも
おかしな現象が起こり、

マンションが
建つ前の状況を遡って、

何があったのかを
知ることになる。。。。。。

2

時代をさかのぼって行くと、
過去に何があった
のかが分かる
ミステリー要素が強く、

ホラーとしては
それほど怖くないが、
私には十分でした。

3
こんな調査をしたら、
どの家にも

住めなくなるので、
皆さん、ちゃんと
地鎮祭をしてから
家を建ててください。

私はホラーが
苦手分野ですが、

なんとか見ることが
できたって!感じです。

主演の竹内結子さんが、
「残穢」の記者会見で
「観たら後悔しますよ。」と
撮影後も恐怖心を
引きずったとことを
語っている。

5

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 1
  3. 1
  4. 1
  5. 1
  6. 3
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。