「夜明けを告げるルーのうた」のあらすじとネタバレ?!湯浅政明監督のオリジナル・ファンタジー・アニメ。

この記事は1分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*) 

2

「夜明けを告げる
ルーのうた」

2017年5月19日(107分)

「夜は短し歩けよ乙女」の
湯浅政明監督のオリジナル
・ファンタジー・アニメ。
さびれた漁港に住む
中学生のカイは、
父と祖父と3人暮らし。
父の離婚で
ふさぎ込んでいた彼は、
音楽が好きだが、
友達が作ったバンドの
練習には熱心ではない。
そんな彼の音楽に
寄って来たのが、
人魚の少女ルー。
音楽に合わせて
踊りだすルーに
彼の気持ちは
少しづつ変わっていくが、
街の人は、
人魚を町おこしのために
利用しようと画策する。。。。。
4
ポスト宮崎駿として
注目を浴びる
若手監督だが、
前作「夜は短し。。。」の
インパクトが強く、
普通のファンタジーにしか
見えなかった。
和尚さんは前作の
キャラとかぶるし、
ルーのお父さんは、
巨大トトロに見える。
ダンスシーンは、
独特のスタイルで、
面白いが、
誰に進めるべき
作品なのかが
つかみにくい。
6
どうも前作と
1カ月の時間差で
上映するなら、
こちらを先に
公開した方が
よかったかも。
ただ、
オリジナル作品として、
撮りたい作品を作る
監督の姿勢には共感。
次回作に期待したい。
5

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 8
  3. 1
  4. 1
  5. 2
  6. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。