「ビニー・信じる男」のあらすじと感想は?事故にあったボクサー奇跡の復活を描いた実話ドラマ

この記事は1分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*) 

1 2

 

「ビニー・信じる男」
 2017年7月21日公開(117分)

交通事故にあった
世界チャンプ・ボクサーが
再びリングにあがる奇跡を
描いた実話ドラマ。

ビニー・パジエンサ
マイルズ・テラー)は、
真向勝負のファイターだが、
減量に苦しみ3連敗中。

3 4

 

新しいトレーナー・ケビン
アーロン・エッカート)は、
2階級上げることを進言。

そして世界チャンピオン
となる。

しかし喜びもつかの間、
交通事故に遭い、頸椎骨折。

歩くことさえ不可能
との診断が下る。

セコンド役を務める
猛者の父も家族も
反対する中、

彼は再起を目指して
リハビリとトレーニングを
始める。。。。。

5 6

 

頭に鉄の輪っかをはめ
肩で固定し、

首が動かないようにする
器具をはめられた
彼の姿はあまりに痛ましい。

何が彼を駆り立てるのか、
ギャンブル好きなので、

命をかけてボクシングを
するつもりなのか?

タイトルの
「Bleed for this」には、

これをやるために
生まれてきた血筋だ
ということが言いたいのか、
壮絶なドラマである。

圧巻はラスベガスでの復帰戦。
スパークリングさえ、
相手がいやがるなか、

彼の首は試合の間、
もつのか?
いろんな疑問が出てくるが、

「セッション」の軟弱な
男からボクサーに
変身したテラーが、

迫真の演技で答えを
出してくれる。

ボクシング・ファンならずとも
観て頂きたい、

絶対諦めない男の姿と
彼が起こした奇跡に
感動して欲しい。

超お薦めです。

7 8

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 1
  3. 1
  4. 1
  5. 1
  6. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。