「キャッツ」のあらすじと感想?!大ヒットミュージカル「キャッツ」の世界を実写映画化。

この記事は2分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*)

1

「キャッツ」

2020年1月24日公開(109分)

大ヒットミュージカル
「キャッツ」の世界を
実写映画化。

空に満月が昇ったある晩、
ロンドンの一角にある
ゴミ捨て場には
個性あふれる
“ジェリクルキャッツ”が集う。
それは生涯に
たった一度、
新しい人生を始める
ことができる一匹の猫が
選出される特別な舞踏会が
催される夜だった。
捨てられた猫ヴィクトリア
フランチェスカ
・ヘイワード)は、
そこで、
いろんな猫たちに出会う。。。。。
2
アメリカでの酷評、
ゴールデンラズベリー賞
(最低映画賞)への
最多ノミネートで、
悪い評判ばかり先行したが、
決して悪い映画ではない。
CG猫が
気持ち悪いという人は
「アバター」も
「アラジン」も
やめた方がいい。
舞台と比較している方も多いが、
舞台でも難解な
ストーリーを
映画化することで、
わかりやすくしている。
3
ただ、元々の舞台も
「ジェリクルキャッツ」に
関する説明はないので、
日本人にはわかりにくい。
むしろ舞台を忠実に
映画化していると
言ってもよいくらい。
あえて言えば、
じっくりと踊りを
見せてくれる場面は少なく、
細かいカットの
つなぎが多い。
オールスターキャストで、
曲も素晴らしく、
舞台の値段が高いと
思う方には、
こちらの方が
よほど親切な作り。
4
フランチェスカのバレエも、
トム・フーバー監督の演出も
見どころたくさんなので、
見ずに非難するのではなく、
ちゃんと見てから
評価して欲しい。
日本語版も見に行きます。
Queen’s Englishに
ひがみを持つ米国批評家の
悪だくみにはまったと
推測したくなる。
私はお薦めします。
5

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 1
  3. 1
  4. 1
  5. 1
  6. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。