「劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD」のあらすじと感想?!TVドラマの続きを映画化したコメディ。

この記事は1分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*)

1

「劇場版おっさんずラブ
     LOVE or DEAD」
2019年8月23日 公開(114分)

TVドラマ「おっさんずラブ」の
続きを映画化したコメディ。

春田創一(田中圭)が
上海と香港の転勤から帰国し、

黒澤武蔵(吉田鋼太郎)を
はじめ天空不動産第二営業所の
メンバーが彼を出迎える。

そこに本社で新たに発足した
プロジェクトチーム
「Genius7」が現れ、

リーダーの狸穴迅
(沢村一樹)
春田たちにすぐに
営業所から立ち去るよう
言い放つ。

狸穴の側には、
本社に異動した牧凌太
(林遣都)がいた。

突然のことに
心を乱す春田を、

新入社員の山田正義
(志尊淳)が元気づける。

新PJチームは大手中国の
会社との提携を企てていた。。。。。

2

「おっさんずラブ」
の面白さは男3人の
からみにあるのに、

そのテーストを忘れ、
それを不要な香港ロケや、

派手な爆発シーンまで
用意して、TVドラマ
・ファンを裏切って
しまった。

3

特に、
今回は沢村一樹
志尊淳も加わった、

五画関係と
宣伝しておきながら、
全くそんなシーンはなく、
騙された感満載。

それでもヒットしたから
続編の動きがあるようだが、

林遣都はもう出ないと
言ってますし、

それでこのシリーズが
作れるのか?

まあ、劇場版といいながら、
全く劇場で見る
必要はないので、

DVDになったら、
見てください。

ひまつぶしか、
その程度の映画です。

4

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 1
  3. 1
  4. 1
  5. 1
  6. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。