「プラットフォーム」のあらすじとネタバレ?!グロすぎるSFシチュエーション・スリラー。

この記事は2分で読めます

1

Sponsored Link


映画を愛して、映画大好きだからこそ!
勝手気ままな感想を書かせてもらってます♡♡
映画好きな方も、あまり観ない方も
ご参考までに(*´∀`*)

1

「プラットフォーム」
(R-15)スペイン
2021年1月29日公開(94分)

グロすぎる
SFシチュエーション
・スリラー。

中央に四角い
穴の空いた
謎の部屋で
目を覚ましたゴレン。

そこは塔の
「48階層」であり、

上下には無数の
階層が続いていた。

ゴレンは、
同じ階層に暮らす
老人トリマカシから
ここでのルールを
聞かされる。

それは、
階層は1か月ごとに
入れ変わること、

食事が取れるのは
プラットフォーム
と呼ばれる台座で

上の階層から
順番に降りてくる
残飯が自分の階層に
ある間だけと
いうものだった。

1か月後、
ゴレンは「171」
階層のベッドに
縛り付けられた
状態で目を覚ます。。。。。

画像4

奇抜すぎる設定と
不思議空間に
予告編を見た方は
絶対見たくなるが、

見た後で
かなり後悔する。

とにかく、
見たくないもの
ばかりを見せられる。

縦構造で、
上の階にいれば、

豪華な食事に
ありつけるが、

下の階層の人は、
食べ残しの残飯を
あさることになる。

しかし、
食べないと
生き残れれない。

この穴と呼ばれる
プラットフォームに
入る際に、

ひとつだけ
好きなものを
持ち込めるが、

それが
サバイバルゲームを
左右する。

画像6

人間の強欲、
醜さ、汚さを
最大限
見せられる作品に

あなたはどこまで
耐えられるかを
試される。

同系の映画に
カナダの「キューブ」
があるが、

結末の点で、
大きな差があり、

納得のいかない方が
多いだろう。

ラストの解釈は、
見る人に委ねる
のかもしれないし、

あるいは、
続編があるのかも
しれないが、

監督は見る人の
いらだちを
期待しているのかも。

ファンタスティック
映画祭系では
評価されているが、

稀に見るダークな
映画であり、

汚いものを
平気で見れる方、

「人生スイッチ」や
「むかで人間」のような
超刺激的作品を

見たい方にのみ
お薦めする。

最近では群を抜く
ゲテモノ映画。
画像2

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1
  2. 1
  3. 1
  4. 1
  5. 1
  6. 1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。